黒田のおかげ 世の中狂ってる

ガールズバーの店長に暴行を働いたとして傷害容疑で逮捕された黒田有が釈放会見。

●なぜ暴力を振るってしまったのか

黒田「カッとなり、自分を制御することができなくなり、髪をつかんでしまった」

●どれくらいの量の酒を飲んだのか

黒田「ビール1杯とハイボール7杯です」

竹中取締役「当初、黒田がシャンパンを空けたと報じられたが、被害者もその情報を訂正しています」

(会見一部抜粋)

「被害者」っていわれるとわからなくなる。
どっち?

「髪をつかんでしまった」
殴ったんじゃないのか。

ガールズバー「勘定を間違えた」

間違えたってなんだよ?
どうしてハイボール7杯がドンペリ4~5本になるんだ?

店長は、客と料金トラブルがあった際の殴られ屋らしいが、
殴られ屋が必要な店って何だよ?

もし今回の件がなければこの店は延々ボッタクリを続けていたんだろう。

これは黒田が体を張ってボッタクリ店を告発したんだよ。

責められるべきは他にいて、本当なら、黒田に「ごめんなさい」「ありがとう」というべき。黒田こそ逆さま社会の殴られ屋だ。

未成年者の女の子を雇っていたというのに
店の名前もわからないし、社会悪に対してどう始末するのか。

「和解しました」で終わるのか?

なぁなぁのいい加減で終わらせたら誰も黒田を責められなくなる。

次はこの店の責任者に会見やらせろよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする