脱税の前に詐欺なんだが・・・

パチンコの攻略法をインターネットなどで販売して得た利益約1億円を脱税したとして、所得税法違反で、興信所経営者、向井秀樹元社長(33)を在宅起訴。

平成18年までの2年間の所得約2億8500万円を隠し、所得税約9900万円を脱税したとされる。

「パチンコ裏攻略法」と称してインターネット上で「どの店のどの台が出やすいか」といった出玉情報を宣伝し、マニュアル本を販売。ただ実際には、いい加減な情報が多かったため、顧客とトラブルになることもあったという。

延々続くのか? この手のパチンコネタ。

「どの店のどの台が出やすいか」

昔のヒコーキとかチューリップとか、台の出来不出来とかクセなんかの話なら通用するが、ホールのコンピューターがどうこうとかなんなの?

パチンコ始めたての初心者が言うような完全無欠のオカルトじゃん。

しかもまた随分と稼いでるよなぁ。

悪さして得た金を取り上げるのは良しとして、その金、被害者のもんだろ?
脱税の前にこんなの明らかな詐欺だからな。

「パチンコ裏攻略法」
いかにも怪しいんだがこういうのに騙されるのか。

今どき「攻略法を売る」なんて100%詐欺だと思っていい。
大金はたいて買うような攻略法なんて一切ないよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする