相撲協会が主導したら?

「朝青、逃げた!被害男性「絶対許さねぇ」」

大相撲の横綱朝青龍(29)が初場所中に泥酔して知人男性に暴行したとされる問題。

すでに「厳重注意」処分が下されていたが、虚偽報告などの真相が明らかになり、
日本相撲協会の理事会は28日、師匠の高砂親方に異例の再調査を命じた。

高砂親方は、「被害者とは示談をしている」と武蔵川理事長に報告したが実際にはしていなかった。

また、朝青龍は師匠の高砂親方へ暴行相手を「マネジャー」と報告していたが、実際は別人だった。

 本物の被害者男性は警察へ相談に訪れているが
「(朝青龍が)謝罪してくれるなら被害届は出さない」としている。

朝青龍は、楽天前監督の野村克也氏の「監督通算1500勝達成 楽天名誉監督就任記念パーティー」の発起人の1人として鏡割に参加する予定だったが、姿を見せなかった。

 
いけませんねぇ。

大相撲は貴乃花の理事選が話題だけど
相撲協会がこのままではダメだということはよくわかった。

振り回されすぎだろ。

朝青龍も問題が多いけど、協会の無力さが際立ってますな。

高砂親方に指導力がないのはもうわかってる。
なのに、高砂親方に任せっぱなしで実効力を発揮できない相撲協会も無力すぎる。

「再調査を命ずる」じゃなくて協会がやれよ。

 
また、ドタキャンって…。

かつて「チンギスハーンの生まれ変わり」とまで持ち上げた人物にこんなこと言うのは失礼かと思いますが、モンゴルの草原じゃないんだから、いい加減、落ち着いて下さいナ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする