民主党が何やらコソコソやってます

「「日本解体を阻止せよ」保守派議員が総決起集会」

日本の保守勢力の結束を図るシンポジウム

「10・17 日本解体阻止!! 守るぞ日本!国民総決起集会」

が17日開かれた。

平沼赳夫は、鳩山由紀夫首相ら民主党幹部が在日外国人地方参政権付与に意欲を示していることについて「どこの国の政党か、慄然とした」と批判。

山谷えり子参院議員は、政権への日教組の影響に強い懸念を表明。
自公政権で推し進めた道徳教育や教員免許更新制度が次々に否定される現状を憂い、「来夏の参院選で自民党が勝ち、逆ねじれを起こさなければ大変なことになる」と訴えた。

集会には約1400人が参加。集会後、参加者は国会付近をデモ行進した。

自民党政権が続くなんてまっぴら御免。
選挙では民主党を支持したが、勿論すべてを支持するわけではない。

結局、ネットの一部で言われる、

自民党の官僚政治vs民主党の反日政策
みたいな両者のマイナス点をあげた二者択一にしてしまうのがまずいのだ。

両方とも拒否する!

これのみが正解なはず。

このまま続けば自民党は永久に変わらない。ならば民主党に勝たせて、民主党の悪い点については徹底的に叩くというのが筋だと思う。そこに初めて変化の可能性があることを多くの有権者が見出した結果が今回の選挙だろう。

平沼にも山谷にも賛同する。
こういう声はもっと大きく、国民の見える場所でやって欲しい。

テレビでやるのが一番いいんだが…。
いっそCM打てよ。

石原慎太郎もこの件に関して、オリンピックくらいキバってモノ言え。

ところで参院選で自民が勝っても、例の60日ルールがあるかぎり、ダメなんじゃ?
勝って欲しいとも思わんけど。