日本外交が生んだ狂った国々

「非公表内容なぜ知り得た? つくる会が韓国に質問状」

譲歩すればつけあがり、要求は常態化&エスカレートしていく。
韓国とはそういう国だ。

彼らにとって事実なんてどうでもいいのだ。

都合よく自国の言い分を聞かせることが目的なので、日本としては、
相手の主張を無視する。という実績を積み上げていかねばならない。

我々は韓国の属国ではない。

教育という国のあり方の根本に関する部分にまで、韓国人の思うがままにさせるな。

感情に流されっぱなしで論理的思考もなく対話もできないお前たちが口出しするな。

残念ながら日本の周りには自己中心的な主張だけを優先させる国ばかり。
なぜこんな状況にあるのか?

日本外交の寛容さは不利益にしかならなかったということだ。

猿を相手に対話は成立しないし、進化を待っても増長するのは傲慢さだけのようだ。

この際、外交を根本から考えなおすべきだ。