政治家の言葉ってミエミエだな

「「国民のため郵政追及続ける」鳩山前総務相」

日本郵政の西川善文社長続投に反対し総務相を事実上更迭された鳩山邦夫

「郵政の汚れた部分の追及は当分しなければならない。国民のためにしなければならない仕事だ」。

政治家には色々個性の強い人間がいる。

鳩山邦夫。

先走った放言でのちのち自らの首を絞めるのが特徴。
そういう意味では少し麻生に似ているが、もっぱら視聴者受けのいい事をいう。

「国民のため」・・・。

これはひどいな。

人の為と書いて「偽」by金八先生。

不必要に強調する、語気を強めるなど演出過剰の話し方といい
ウソつきの特徴たっぷりだ。

アニキも変なこと言う。
民主党には勝ってもらわなければ困るが、「友愛」はやめろ。

説得力がなくなる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする