振り込め詐欺は「高齢者問題」

<振り込め詐欺>エクスパックの悪用増加 だます側に好都合(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

振り込め詐欺だの還付金詐欺だのと、いつまでたっても解決の糸口さえ掴めず、多大な被害を出しつづけている。

「騙される方も悪い」などというセリフはこの際、通用しない。

この期に及んで、騙される人の多くは、情報にも疎く、判断力の鈍った高齢者だからだ。つまり、これは「高齢者問題」なのだ。

障害を抱えた人を専門に狙う犯罪で、毎年、社会問題となる程の被害額を計上していれば、社会はこれを絶対に許すまいし、そのように反応するはずだ。

しかし、「振り込め詐欺」に対しては…。

ATMの前で監視するとか、ポスターや貼り紙で注意喚起するとかは、必要なことではあっても解決策ではまったくない。

騙される者が少なくなれば、奴らは「もう終わり」とはならない。

新たに次の手段を考え、また被害者が出ることはわかりきっている。

だから解決策はただ一つしかない。

捕まえて刑務所にぶち込むこと。
やり得を許さず財産を没収すること。

それがなければ、延々この社会問題は終わることがないのだ。

国や警察はそれがわかっているのだろうか?

「無力」「無策」「ノータリン」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする