怪奇!? 列車ではねた人が見つからない

運転士の「人をはねた」、誤認の可能性 名鉄小牧線 asahi.com

「人と接触した」
愛知県春日井市牛山町の名鉄小牧線で21日未明、上り普通列車の運転士から通報があり、調べていた春日井署は、はねられた痕跡が見つからないことから、誤認の可能性が高いと判断した。

しかし、運転士は

「列車に向かって走ってくる人がいたので急ブレーキをかけた。」
「衝撃があり、人が転がるのを見た」

と話している。

調べても車両にも人をはねた跡はなく、
署は「衝撃は急ブレーキによるものかもしれない」とみている。という。

んなアホな!
「人が走って来た」
「人が転がるのを見た」って言ってるよ!

幽霊?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする