後ろの客が先

コンビニで店を出る際、ガラスドアを蹴り割る。
「後ろの客を隣のレジで先に支払いさせた店員の対応に腹が立ち」

先に並んでいるのに…。という、よくある光景。

そういえば、100円ショップ「ダイソー」で嫌な気分にさせられたのを思いだした。

商品を抱えてレジ正面から前に立った。
横からオバチャンが現れた。自分の方がわずかに先。

しかし、レジの姉ちゃん「そちらのお客様どうぞ」とオバチャンに。
まぁ、タイミング的には微妙なもんだししょうがない。

オバチャン終わって、さて、と自分の会計を済ませようと前に出ようとすると、そこへまた、横から若い兄ちゃんが…。

レジの姉ちゃん、まさかの「そちらにお並びのお客様どうぞ」

いわれた兄ちゃんでさえ、そちらが先に、と俺の方に気遣いを見せたくらい。

暗に「あなたは並んでいません」とでも言われているようである。
つまり俺は、一周まわってレジに対して平行に歩いてくるしかないらしい。

バイトで融通が利かないにしても、混雑しているわけでもないのだから、正面に立っている客を流せばいいはずだが、俺の何かが気に食わないのかい?

商品を投げ捨てるように元に戻し、店を出た。

もう二度とお前の店には行かないよーーーだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする