岐阜県 裏金 虚偽証言 刑事告訴 警察は?

「日テレ「真相報道バンキシャ!」で虚偽証言」

日本テレビ系の報道番組に出演し、岐阜県の裏金問題について、虚偽の内容の証言をしたとして、県が偽計業務妨害容疑で、建設業者の男を県警に刑事告訴していた。

ウソの証言をしたとするなら、当然このようにそれなりの対処をするのが本当。

同じ裏金問題で内部告発者を出した警察は「裏金はない」としながら、なぜ、岐阜県のような対応が取れないのか?

また、せっかく告発者が起こした行動を無駄にする、国やマスコミ、あらゆる責任者達は警察の組織的犯罪を本当にこのまま闇に葬るのだろうか?

今後、同じような問題が目の前で起こったとして、誰が告発するだろう。

取り締まれない警察の組織犯罪。

内部告発は、逆に裏金を作りやすい環境を与えてしまったような気さえする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする