大晦日テレビ番組

紅白、Dynamite、ガキ使、特に悩むことなく「絶対に笑ってはいけない~」を選択。

まぁ紅白なんて見たことほとんどないけど。

今回の「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時」はシリーズ最高の6時間。
この長時間はさすがに疲れるな。

途中何度も居眠りしてるから、番組自体がよかったんだか悪かったんだかわからないけど、見ている部分に関してイマイチだったように思う。

今まではもっと笑えたんだが。

今回は「大物芸能人」沢山出てきた感じだけど、面白くはなってない。

”サプライズ”に逃げている感じがした。

やっぱり、回数重ねてネタがなくなってくるものなのか?

これだけ長時間で笑いが中途半端だとダラダラ疲労だけが蓄積していくので飽きるよ。

これ松本人志自身も参加しているから、ネタは別の人間が考えるんだろうけど、松本はネタ作りに回ったほうが面白い番組になるんじゃないだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする