和田アキ子の不思議

第60回紅白に出場した和田アキ子の

「女も男も特別扱いが多すぎる。私の口から、その名前は言えませんけど…」

発言について。

矢沢永吉とかのことですかねぇ。

他が誰なのか知らないけど。

見てないし。

でも、和田アキ子の毎年紅白出演っていうのも「特別扱い」なんじゃないかっていう・・・。

布施明が今年の紅白出演を最後に来年から自重するという決断をしたのも、

なんで毎年ヒット曲もない同じメンバーが出ているのか、というありふれた疑問の声に答えたものだろうし。

しかし、あらたて考えるとこの人不思議な人なんだよ。

別にヒット曲沢山持っているわけでもなし、トークが面白いわけでもなし。

なのに、消えないんだよ。

生命力というか運は強そうだな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする