原発を動かせ!

日本テレビ系
「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。」ばりに素人提言をしてみたい。

「震災や事故隠蔽の不祥事の影響で稼働率が下がっている原発問題を解決します。」

二酸化炭素を排出しない、クリーンなエネルギー源。

この原子力発電所の稼働率を上げ、さらに新設することができれば、
日本が抱える様々な問題が解決するのでは?

電気代を下げて、企業や国民生活の負担を減らして、
経済効果を見込むことができるんじゃないの?

原発作るのに莫大な費用がかかるらしいけど、
道路費用こっち回して、原発作ろう!

稼働率も、
住民の反対があればストップするのはしょうがないとして、
そのままではなんともならない。

いっそ原発の管理を地元住民に任せちゃえ!
専門家を加えた管理組織をつくり、原発の稼動に関する権限を持たせてしまう。

・情報はオープン。施設内部の査察はいつでもOK。
・管理組織がストップといえば、有無を言わさずストップ。
・原発施設周辺の住民は、管理組織内外含め、管理収入を得られる。
・電気供給量に余裕をつくり、電気代を安くする。

これからは自動車も電気の時代だし…。

今、求められる政治家の条件はアイデアマンであることだと思う。

彼らは、日々、少しは世の中よくすることを考えているのだろうか?
既得権益を守ることばかりに見える。

閉塞感に満ち溢れた今こそ、スケールの大きなアイデアを出せ!
国家的なプロジェクトで目標をたてよ!

何百人もいてからに、決まった仕事をしているだけなら、
政治家も役人もいらないよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする