出版社にお願い! Amazonの「なか見!検索」

本読んでいて、あのくだり(キーワード)が書いてあるのは、どこのページだったかな?ってことがある。

その度にページをめくって探すんだけど非常に時間がかかる。

記憶が薄い場合は、かなりのページを読んで探すことになる。

本の中を検索して、キーワードが出現するページリストを表示してくれるシステムがあればいいな、と思った。

Amazonに「なか見!検索」というのがある。
存在自体は知っていたけど使ったことなかった。

これがまさにそれだった。
キーワードが何ページに書いてあるかを本を全文検索して、リストで一瞬にして表示してくれる。

残念ながら、できる本とできない本がある。
出版社、著者の許可がない作品についてはダメ。

すごく便利な機能だけに、本というメディアがなくならない限り、いずれ近い将来すべての作品が「なか見!検索」の対象になるだろう。

だったら、早めにお願いしたい。
細かいことだけど、調べものがすごく楽になる。

インターネットは地球の裏側にある情報も瞬時に取り出せるけど、いかに「リアル」とリンクするか、進歩の余地が沢山あるね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする