今年最初のショック! 「タイノエ」

何かに突き動かされてブログを書かなきゃと思うことは今年これが初めてだ。

千秋 ユーミンに「キモチワルイ」生物見せる

この記事を読んで・・・。

千秋は、年に1、2回は松任谷家(ユーミン宅)に行くのが恒例行事になっているという。
ユーミンの手料理を食べ、お喋りに花が咲くのが常らしいが、この正月の訪問では
「世の中のキモチワルイ生き物」に話が及んだとある。

千秋が挙げた生き物のひとつ、「タイノエ」。

「画像は検索しない方が身の為です」と忠告。

見るなと言われれば見たくなる。グロ画像は御免だが、これはスゴイ!

結構生き物が好きなのだが、初めて知った。

タイなどの魚の口の中に寄生するダンゴムシの仲間らしいが、ググってすぐ見つかったそのHPに写真が沢山載ってた。

口の中から覗くな!

うぇぇ。キモチワルイ。

タマゴ?

コドモ?

ウジャウジャいる~~~

死。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする