中国 vs ロシア vs 韓国 vs 北…

ロシア極東のナホトカ沖で今月中旬、中国人船員が乗ったシエラレオネ船籍の貨物船「ニュースター」が、ロシア国境警備隊の船艇から発砲を受け沈没。船員が行方不明になっている。
ロシア側は「再三の停船命令に従わなかったため」と説明。

救助された船員は
「発砲は数時間続いた。」
「国境警備隊は500発以上の銃弾を発射した」

中国政府は「ロシア側に対し、行方不明者の捜索と真相究明を求め、厳正な交渉を続けている」

ロシア側が公開した沈没の映像が中国の各サイトに転載されたが、映像には遭難者の救出作業の場面はなく、露海軍関係者が談笑する音声が入っていた。

ネットでは「まるで海賊のようだ」「ロシアとのビジネスをすべて中断しよう」といったロシア批判の書き込みが殺到している。

他人の不幸につけいるつもりはないが、中国、ロシア、韓国はつねに「対日本」という構図で取りざたされることが多いため、彼らがお互いの評価を迫られることってあまりないんじゃないかな?

ニッポンはねぇ・・・、
漁船、商船とわかっているものに銃撃を加えたり、
潜水艦で他国の領海を侵犯したり、
それぞれが言い分を持ち合わせる領土の問題を軍事力で実効支配したりしないよぉ。

論外の「将軍サマ」も含めて、こんな国ばかりがひしめき合っていたら危なっかしくてしょうがない。

世界有数の経済力、技術力を持ち、その気になれば軍事力だってもっと拡大できるのに、

「話し合いで解決しようじゃないか」と言ってナメられる国。

どうだい! 「日本」っていい国だろ?

関連:
「対ロシア非難強まる中国 貨物船銃撃」
「貨物船銃撃で中国人ら8人不明 ロシア国境警備隊発砲」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする