デスブログがまた・・・

東原亜希のブログ、1月16日のエントリーで鶴岡八幡宮に観光に訪れたとあり。

 
3月10日、その鶴岡八幡宮のご神木が倒壊した。

ネット上で話題に。

 
樹齢800年以上といわれているこのご神木がよりによって
ナゼ今倒れなきゃならんの?
ネタとしては面白いけど、よく嵌ること。

 
とにかく、このブログで何か紹介されると災厄に見舞われるということで、
デスブログと呼ばれているんだけど、本人は知ってるんだろうか?

 
まぁ、常に注目を浴びているので
今後もこういうこじつけはいくらでも出てくるでしょうね。

 
デスブログとは関係ないけど、トキが死んだというニュースがあった。

トキは学名「ニッポニアニッポン」で、日本を象徴する鳥と言われている。

2003年に最後の一羽が死んだことで、日本産のトキはいなくなり、残っているのは中国産の子孫のみだそうだが、ご神木といい、「ニッポニアニッポン」といい、なんか不吉な前兆じゃなきゃいいけど・・・。

ちなみに韓国にも2羽いて、人工繁殖をさせているらしい。

「ニッポニアニッポン」の学名を変更しろ!とか言って来なきゃいいが・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする