タイガー・ウッズ引退は…

「落ちた偶像 ウッズ引退も」

不倫スキャンダルに揺れる男子プロゴルフのタイガー・ウッズ、ツアー大会出場を無期限で自粛すると表明。

このまま引退に追い込まれるのではないかとの観測もあり、ゴルフ界には衝撃が走った。
スキャンダルの発端は、自宅付近で起こした交通事故だった。状況が不自然であったため、浮気をめぐってエリン夫人とけんかとなり、ゴルフクラブを振り回す夫人から逃げるために酒気帯び運転で慌てて事故を起こしたと、一部で推定報道された。

これがきっかけとなり、連日、新たな愛人が名乗りを上げ、その数はついに1ダースを超え、これまで人格者とされてきたスーパースターのブランドイメージもすっかり落ちた。

なんで事故の状況から
「ゴルフクラブを振り回す夫人から逃げるため」という推定に繋がるのか意味がわからないんだけど、それだけに、神の一撃という気もする。

愛人が何人いてもウッズの人格が破綻しているとは思えないが、アメリカはこういう不貞に特に厳しいからなぁ。

ま、それでも引退はないだろ。
大衆は、アメリカにとって大損になると考えるだろうし。

ほら、だから今年の一字は「落」でしょ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする