クイズ番組ってそんなにお金かかるのかね。

「クイズ雑学王2時間スペシャル」(テレビ朝日系)をちょっと見たけど、
内容は、問題や正解が過去のVTR使い回しでほとんど、というかなりの水増し製作。

今まで気が付かなかっただけなのか、
不景気をテレビ番組で実感したのは初めてだ。

ついにクイズ番組までこんなになっちゃうとは。

ここんとこ、テレビを見てて異様に退屈を感じるのはたぶんこのVTRのせいだろう。

VTRや再放送が必ずしもつまらないものではないだろうけど、面白いものを見てない気がする。

内部事情に詳しくもない素人だが、2時間3時間のスペシャル番組が多いのも、見た目は派手だが、企画の数を減らさざるを得ないから?

当分この流れは続くんだろうな。

いよいよテレビ離れが進むかも知れない。

地デジ、どうなるんだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする