インドでデモ。さぁ次はどこかな?w

「インドで数万人が抗議デモ 食料高騰と汚職に不満」

今度はインドか。

今までだって生活が苦しかったり、仕事がなかったり、デモだって世界中で発生してたけど、ここ一連の大規模な運動は別ものですな。

この連鎖を見てひとつ思い出した。

  「100匹目のサル」理論。

■はじめに一頭のサルがイモを洗って食べている。

■それを真似て他のサルもイモを洗うようになる。

■イモを洗うサルが一定数に達すると、接触のない、別の場所にいるサルたちにまでこの現象が伝播する。

というもの。

今調べたら、どうもこれは創作のようだ。

でも、ヒトの意識が距離を超えて…、というのは十分にあり得るんじゃないかと思う。

今や、世界中の人達が、テレビやネットで情報に接してるから伝わるのは当然、ということでなくて、因果関係が目に見えないカタチで起こるオカルト現象として。

日々、情報統制に躍起で、この騒ぎに一番ヒヤヒヤしてるであろう中国は、事あるごとに「13億人」を誇らしげに枕詞として掲げてきたが、イザとなれば、その中にどれだけのサルが紛れているか神経をすり減らさなければならないんだからザマァミロだ。

一旦、火がついたらとんでもないことになるだろうな。

外に敵なんか作ってる余裕なんてホントはないんだ。

情報の壁を超えて孫悟空が飛び出てくるのを世界は待ってるよ。




キャッシング