とりあえずWBC白星スタート

「【WBC】ダルビッシュが好投 4回無安打無失点に」
「日本のエース」が、しっかり仕事をした。先発を任されたダルビッシュが4回無安打無失点。
イチローは5-0で快音なし。

中国は本番前の試合でも日本の球団に押さえ込まれているので「日本」のピッチャーが0点に抑えるのは順当なところだろうけど、中国のピッチャー相手に決められなかった打線は不甲斐ない。

初戦だからか、対中国戦としては対等なゲームをやってしまった。
中国も少しづつ野球がしっかりしてきているのだろうが、今日は実力差を感じさせるゲームにはならなかった。

イチローに関しては、少ない打席数で調子の良し悪しをいいたくはないが、見た感じ、ホント調子悪そう。それでも内野ゴロを「足でセーフ」がイチローの武器なのに、今回はそれもなし。運もないのか。

イチローが働けないとなると、得点力はかなり落ちるな。

今日の中国は打てないチームなので勝てたけど、これから一発のあるチームと当たると、予想外の取りこぼしも心配だ。

四球を選んでチャンスを作るのはファインプレー。
投球数に制限があるし、ピッチャーも日本のように粒を揃えられる国ばかりでないから、積極的に「見て」いきたい。

相手がどんなチームかわからないけど、細かいことなら日本は世界一だ。
いやらしく揺さぶっていこうぜ。