「君が代」

「君が代」を歌わない教師は、「校歌」を歌わない生徒にどのような指導をするのだろうか?

「君が代」「日の丸」は戦犯ではない。

「私は国家斉唱、国旗掲揚を拒否します」

現実に、多くの日本人がこんな思想を持ったら…。

少なくとも、政治、経済、文化に至るまで日本の国力は、弱まることはあってもいい影響はないだろう。

サッカーでも野球でも、勝って国旗を振りかざす韓国人のバイタリティ、執念は、それが良いか悪いかは別として、愛国心(実際はチョット違うだろうが…)から来るものだ。

そして、これは「力」そのものだ。

愛国心どころか、嫌国心を抱く日本人が彼らに勝てるわけがない。

「君が代」を拒否することは筋違いだ。象徴は象徴にすぎない。

なんのために?

現在進行形ならいざ知らず、過去の象徴を批判しても何も産み出さない不毛な行為だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする